2011/12/18

カンニング竹山が語る「種子島ってこんな島」

今回は、2011年7月25日(月)TBSラジオ「Dig」
DigTag「カンニング竹山の黒ぶちメガネ」を起こします。

移住した親友の元へ種子島に旅行へ行った際に
知ったこと・感じたことが語られています。

(最新1週間分しか、podcastがありませんので今回は音声リンクはありません)



竹内香苗(以下、竹内)
今夜は種子島ですよね?

カンニング竹山(以下、竹山)
そうです、土日で種子島に行って来まして、
そもそも種子島ってどこにあるかわかる?



竹内
南の方・・。
だって鉄砲が伝わったところでしょ。

竹山
そう鉄砲伝来種子島ね。
で結局ね皆さんそうなんですけど、九州じゃないわけよ。
種子島とか屋久島とか奄美大島、まぁ言ったら沖縄本島、宮古島、
それがねごちゃごちゃになってる人多いんですよ。

竹内
あああ、はい(笑)



竹山
種子島は沖縄県じゃなくて、鹿児島県なんです。
で、鹿児島からフェリーで高速艇って言ってたかな?
それでいくと大体1時間半くらいつってたかな?
ちょっと僕は飛行機で行ってたんですけど、屋久島の横なんです。
種子島から屋久島も見えるし、屋久島から種子島も見える。

竹内
あ、お互い見えるんですか!
え、竹山さん飛行機っていうのは乗り継ぎました?

竹山
東京から行く時は直行便がないのよ。
まず鹿児島に行って、鹿児島からサーブっていう飛行機があるんですけど、
プロペラ機です。プロペラ機って言っても
半分ジェット機みたいなプロペラ機なんだけど、
もう小さい飛行機ですよ。それで30分・・、約25分くらいかけて島に。

飛行機で行った方が楽なんですけど、
でもやっぱり飛行機小さいっていうのもあり、
あと飛行機はやっぱりちょっとお金高かったりするじゃない?
それで僕はちょっと後に話しますけどマイルを使って行ったんですけど、
結構あの船で渡る人が多いという、
フェリーもあるし、高速艇もあるのかな?
1時間とか1時間半とかで行けるんで。

まぁそこにあるんですけど、んで、何があるか?種子島に。
まぁイメージは鉄砲伝来だよね、ということは鉄砲のなんかがあると思うよね?
であと、種子島宇宙センターっていうのがある、JAXAの。
要はロケット打ち上がる、それがあるんです。

あとはね、何もない!! 正直に。

竹内
えっ!!ほんっとにそれだけ?

竹山
まぁ町はちょこちょこありますけど、あとはもう、
みんな何人来るの?って色々聞いたりしたら、
サーフィンのメッカなんだって。

サーフィンの大会とか、サーフィン上手い人
プロ級の人たちがいっぱい来たりしてるところなんですよ。

竹内
へぇー、海の家とかはいっぱいあるのかな・・?

竹山
海の家とはもね、そんなないの。

竹内
みんなどうするんですか?来た人はどこ泊まるんですか?

竹山
あのね、民宿とはいっぱいある。ホテルもいっぱいある。
いいホテルとかゴルフ場に付いてるいいホテルもあったりもするんですけども、
特にこれです!っていう観光の産業がないわけ。

でも横の屋久島は今もうすごく縄文杉とかで、
人が来すぎちゃってもうちょっと規制しようかっていう話まで出てるくらいの。
それはもうちょっと縄文杉のところ歩いてずっと行くんだけど、
ゴミ捨てたりさぁ、トイレの問題でやっちゃったりする人がいて、
で、これじゃちょっともう荒れちゃうから来すぎちゃってどうしようか?って
問題まで出てる屋久島があるわけ。

で、両方とも鹿児島まで行くわけ、九州新幹線で鹿児島まで行って
そっからフェリーで屋久島行くか、種子島行くかっていう人もいるし、
飛行機でも屋久島に飛ぶか種子島に飛ぶかっていう選択肢があるんだけど、
屋久島に比べると種子島はそんなに観光客も来てないわけ。

だからと言って観光で成り立っている町でもまた無いわけよ。
でも町は綺麗ですごく道路も発達してる。
道路が荒れてるところなんか一個もないの!全部舗装されてる!

で、そもそもじゃあ俺がなんで種子島に行ったか?って言うと、
先週もちょっと話しましたけど、
昔、芸人やってた、俺が二十代前半の頃に芸人やってた俺の親友の奴がいて、
そいつは26でいきなり辞めるわけ。26の時にピン芸人になって、
昔は若い時は「ジャージ上下」ってコンビをやってたんだけど、
それを辞めてピン芸人になって一人で26ぐらいにやってて、
そこそこ良かったわけ。

このTBSで昔、「お笑いDOJO」っていう・・あったりしたんだけど、
その番組というかその舞台でもすごく出世して行って周りから
「お前、売れるぞ!」って言われるぐらいのピン芸人になり出したわけ。

その時に急に「俺、辞める」って辞めたわけ。「先が見えない」つって。
ほんで自分で針きゅうの資格取る学校行って勉強して、
針きゅうマッサージの先生になりリハビリの資格みたいなのも取り、
埼玉の方の総合病院でリハビリの先生として働いてたんだけど、
3年前に、僕と一緒の歳だから37くらいの時に、
いきなり一人もんだけど、「移住する」って言い出したわけ。島に。

たった一人で島に行ったわけ、知り合いもいないのに。
でそこの病院で働きながら島で一人で暮らしてる奴がいるのよ。
畑やりながら。

向こうの病院で働いてるけど、趣味の畑をやりながら、
家もさ、行ったんだけど立派な一軒家ですよ。
借りてんだって5万くらいで、畑付き・駐車場付き。
で、病院から半分お金が出るんだって、だから実際は2万5千円くらいの家賃で、
一人で住んでんのよ。

そいつは俺と俺の妻とみんな仲良かったから
ずっと行きたかったけど行けなかったから、
この休みを利用して行こうということになり、
で色々、飛行機で行こうってなるけど意外と高いわけですよ、飛行機代って。
で、「マイルが使える!」と思って、今までマイルを使ってなかったから、
マイルで乗りたいってJALさんに言ったらやってくれて、
マイルで乗れるわけですよ。



で下手したらお金的にはね、鹿児島までが一人で4万いくらじゃなかったかな?
二人で片道8万いくらですよ。
鹿児島から種子島もまでが、また2万くらいかかるのよ。
結局ね一人で言うと6万くらい片道かかるわけじゃん。片道ね。
往復で12万でしょ?そうなるとグァムとかの方が安くね?っていう。
韓国行った方が安くね?って話になるわけよ。

だから観光に力を入れるのならば直行便もやらなきゃいけないし、
もっとお金の問題もどうにかしなきゃいけないんだけど、
あんまりそこがちゃんと発展してねぇから力入れてねぇみたいな
感じのところにとりあえず行って、

午後3時過ぎに着くんですけど、
着くと友達がもうコーディネーターのように色々やってくれて、
「今日はあそこ行って、ここ行ってそしてこうなるんだよ・・。」って
いうスケジュールを組んでくれたわけ。

その日はちなみに一瞬海を感じてくれってことで海行って、一服してジュースでも飲んで、
そっからすぐまぁ海で汗かいちゃうから岩盤浴とったからって
種子島に唯一ひとつある岩盤浴に行って、
うちのカミさんは、なんかオイルマッサージかなんかしてもらって、

で、その後に呑むんだけど、
偶然その日が俺の親友が働いている病院の人の送別会の日だったの。
よくわかんねぇけど、島の人たちとふれあうために送別会行って、
全然呑んだことない人に「どうもー」とか言いながら、ビアガーデン行って、
そしたらビアガーデン中の人からサインとか求められて「まぁそれはいいですよ」ってやって、
島の人たちと喋る事になって、後に二次会まで僕もついて行く事になるんですけど(笑)

結局そこで一番良かったのは、生の声を聞けたわけ。
病院で事務の一番偉い人がいて、実はその人が俺の親友を相談に来たときに、
「島で働け」って誘ってくれて世話してる人なんだけど、岩崎さんって方がいて。

その人に聞いたわけ、「種子島って今走ると道路は綺麗だし、
でも観光にそんなに力を入れてる感じじゃないし、
でも道路がすごい綺麗ってことはぶっちゃけロケットの助成金か何かがだいぶ出てて、
それで儲かってるから別に観光に力を入れなくても大丈夫だって事なんですか?」って聞いたら、

「違う」と。
種子島の産業のナンバーワンは、農業なのよ。
農業がまず一番なんだって!ロケットで食ってる町じゃないんだって。
農業の収益が一番すごいんだって。

竹内
何だろうな?種子島産って・・。

竹山
実際、車で走ってみるとサトウキビ畑もあるけど、田んぼがすごく多いのよ。

竹内
えっ、米ですか?

竹山
米!今、稲刈りしてる!この時期。

竹内
えー、でもなかなか種子島産、鹿児島産って聞かなくないですか?
秋田だったりとか・・。

竹山
聞かないけど、途轍もない田んぼの量よ!!
もう今、稲刈りの時期だから、この時期ですけど。
まず農業が一番なんだって、そしてロケットの産業もあるんだって、

で、農業で食ってる町で病院でいうと、みんな病院の人たちだからさ、
「じゃあぶっちゃけ種子島でどこまでの病気を治せるんだ?’」って聞いたわけ。
よく島ってヘリコプターで運んだりとかしなきゃいけないじゃん。
だから鹿児島とかに行かなきゃ行けないのか?って聞いたら、

種子島ですべての病気は全部出来るんだって!!
例えばそのガンの手術も出来るし、脳関係の手術も全部出来るんだって!

竹内
じゃあ医者不足じゃないってことですよね?

竹山
えーとね、医者不足では無いって言ってたかな・・?
ただその代わりエコーの先生とか、色んな専門家の先生とかは、
巡回で来てるわけ、週に何回とか色んな先生が来て、
この先生はまた「明日、屋久島行くわ」とか。

で実際、お年寄りの数も多いから、年寄りの人もいっぱいいるわけ。
その人たちを診れる医療のシステムが全部あるんだって、という島なんです。

観光は別に・・。
見る所はあるよ、種子島の鉄砲のなんとかかんとかとかさぁ、
あと海とかも、海水浴場もいっぱいありますし、
海水浴場も僕たちが思う湘南みたいな海の家がいっぱい出てるという事ではなく、
まぁ泳げるところは売店があってタダで入れるシャワールームみたいなのがあって、
トイレがあるみたいな。だだっ広い感じの綺麗な海がある。
まぁ自然な感じのやつなんですけど。

僕もtwitterに海水浴してる写真を入れたりしましたけど、
そういう感じのところで、本当にのんびり暮らせる感じ。
で、サーファーが一番多くて実際移住する人も増えてるんだって。

サーファーの人が来て気に入って、そこで家建てて働きながら
のんびりして暮らしてるって人もいるらしく・・。

竹内
若い人も結構移住してる・・。

竹山
島からはだいぶ出るみたい。高校を卒業したりすると。
高校で鹿児島の方に行ったりとか、でまた戻って来たりとかいうのもあるんだけど、
まぁ一番多いのはやっぱりお年寄りの人たちは多いのは多いよね。
まぁのんびりした島で大体みんな車で買い物行ったりしても鍵しないよね。


竹内
うわ、じゃあ安全なんだ。
みんながみんな知り合いだったりするのかな。

竹山
そう。
「犯罪は無いのか?」って聞いたら、たまにあるんだって。
ひったくりとかあるんだって、泥棒とかすぐ捕まるんだって。

竹内
隠れるとこ、あんまないから(笑)

竹山
隠れるところ、ないから(笑)
一回なんかね、木を盗んだ人がいて、盗んだ親父がいるんだって、
人の庭から木を盗んで自分の庭に埋めといたんだって。
それもすぐ捕まると。

竹内
すぐわかったんですね。
「あれ?いつもあの木生えてないぞ!」みたいな感じで(笑)

竹山
「なんで盗んだんだ?」って聞いたら、
「どうしてもあの木が欲しかった」っていう・・。

竹内
別にそんな悪い・・、なんていうんでしょうね・・。
悪気もそこまで無いという・・。

竹山
でも島の人、みんないい人なのよ。
人懐っこいというか世話好きというか、色々やってくれて。
僕とかもすごく色々やってくれますし、本当に楽しくみんなで呑むみたいな感じのところに
とりあえず行きまして、民宿も友達の知り合いの民宿に泊めてもらって、
朝ごはんとかも普通に食べて、で、2日目を過ごすわけですけど。

2日目は海行くよね、んでメインはやっぱり種子島宇宙センターです。
これがね広いの!!えーとね、なんつったかな?
ディズニーランド何個分とか言ってたなぁ、10個分くらい?
山の一角がもう宇宙センターになってるわけ。

そっからロケットが飛ぶわけですよね。
でツアーに参加したわけ、あれお金いくらなんだろ?
それね俺の友達がおごってくれてたんだけど、バスツアーがあるわけ。

そこで、発射台とか普段入れないところまで行くわけ。
でロケットが発射するときは実際はそこから3キロ圏内は一切入れなくなるんだって。
ロケットの発射するところは島の一番南の部分なんですけど、
僕の友達が住んでるのは、中種子って言って島の真ん中のあたり。
一番島が栄えてるのは西の方なの、要は西の部分にあるんだけど。

真ん中のあたりで打ち上げを見ても音がすごいんだって、
バリバリバリッバリバリッって聞こえるんだって。
3キロ部分で見ると、ものすごい見れるんだけど危険だから入っちゃいけないんだって。
打ち上げの時は。

色々バスツアーで回るんですけども、
実際、打ち上げ場所があるわけ、そこはバスから降りれないわけ。
バスから降りずに見てくださいと、写真は撮っていいんだけど。
でそこは大型ロケットを打ち上げるさ、発射台の横とかまで全部言ってくれたりとか、
あと格納庫みたいなの、ロケットの。縦に長ーいですよ。
そこを見れたり、ドアは開いてないですけど、
万が一ドアが開いている時は写真撮影はご遠慮下さいとか。
で今は使ってないですけど中型ロケットの発射台とか、
でその下にはね瓦礫とかがいっぱいあるわけ。
なんでか?っていうと発射して色んな瓦礫が出たのをそこに集めて置いてあるって、
地下かなんか有ったのか?って錯覚するくらいのところなんですよ。

で、そういうのを見まして、
ただツアーはそこ行ったら絶対行った方がいいと思うわけ、
そしたら入れないところまで入れてくれるから、1日4回くらいバスツアーをやってます。
ただ気をつけなきゃいけないのは、バスとかに弱い人は確実に酔います。
山道をね、バスでクネクネに行くわけ、だから一緒にバスツアー乗った子供が実際、
スタート場所から3ヶ所くらい見るんだけど、1ヶ所目に行く間にゲロ吐いちゃって、
その子供とお母さんは結局1ヶ所も見学出来ずっていう・・。

実際あと、H2ロケットってあるわけ、それを打ち上げなかったロケットがあるわけ。
エンジントラブルかなんかで、それが格納庫の中に置いてあってそこはバスから降りて入れるわけ。
そしたらロケットの内部とかそういうのは全部見れるわけ。


竹内
じゃあそういうロケットとか宇宙好きの方には、たまらない!


竹山
たまらないし、あと説明してくれるからガイドの方がさ、
それがすごくね、面白いですよ。
ちなみにH2ロケットってオレンジ色してるのよ。
なんでオレンジ色してるか?これツアーに出たらクイズになります。
あれは色塗ってんじゃ無いのよ、断熱材の色なの。
断熱材を吹き付けるっていうの?吹きかけるっていうの?
そうするとそれが、オレンジ色になるわけ。
だからデザイン的にオレンジ色にしてるんじゃなくて、
断熱材の色がそうなのよ。



竹内
そうなんだ、面白いですねー。

竹山
でそこにあとお土産屋とかもあって、
フィギュアみたいのもあれば、これいらないな・・ってのもいっぱい有りますし(笑)
宇宙食もいっぱい売ってた。

竹内
そうなんですねー。
え、食べ物とか食事はどんな感じでした?

竹山
食事はね、魚が美味いよね。
鹿児島に行くと黒豚とかそういうのはありますけど、
基本的には魚が美味かったですよね。

あと、アワビみたいな小さな貝があるの・・。
ああ!トコブシ?トコブシっていう貝。
それがね色々やりましたね、味噌で焼いてたりとか、
醤油で煮てたりとかするんだけど、肝が美味いんですよね。

で、ちょっと食べれなかったんですけど、
種子島から出しちゃいけない鳥があるのよ。
えっとね、なんていう鳥だったかな?
それはね、卵を出しちゃいけなかったのかな?
そこでしか食べれないっていう。
それがねちょっと食べれなかったです、魚の方に行こうって事で。

で魚をいっぱい食べたんですけど、
やっぱり魚が新鮮で美味いですよね。
だから僕ははじめに観光は無いって言ったけども、
行くと今が一番いいのよ、海で泳げるから!(放送当時8月)
遠浅だし、子供連れてっても楽しいし、綺麗。
すごく綺麗なんで、今行くといいんだけどね。
だから不思議な島でしたよね。

竹内
それでお友達は「すごい楽しい」って言ってましたか?移住して。

竹山
「楽しい」っつってんのよ。
で病院の人たちもすごい良くて、みんなで協力しながらやってて、
外部の者あっち行け!みたいになんないんだって、受け入れてくれるんだって!

ただ俺の友達が言ってたのは、
「本当に、半年に一回くらい無性にケンタッキーが食いたくなる」と。

竹内
え、無いんですか?

竹山
ない!そん時は、フェリーで鹿児島渡るんだって。
ケンタッキーをむさぼりつくんだって。
マックもないって。
中々皆さん行きにくいかもしんないけど、チャンスあれば。
旅行で種子島って1回行くとねいいかもしれないですよ。

関連コンテンツ

スポンサードリンク