2014/10/31

プロレスラー・里村明衣子が語る「北朝鮮でのプロレス、1万5,500人満員でしたね」

今回は2014年9月25日放送「大竹まこと ゴールデンラジオ!」
「大竹メインディッシュ」里村明衣子さんの回
起こしたいと思います。


光浦靖子(以下、光浦)
今日のメインディッシュは「ゴールデンラジオ!」初登場
先月行われた北朝鮮でのプロレス興行に出場した女子プロレスラー
里村明衣子さんです。

里村明衣子(以下、里村)
こんちには、里村明衣子です。
よろしくおねがいします。

大竹まこと(以下、大竹)
いやーもう、見た感じね、そんなにプロレスラー、プロレスラーしてない感じだけどね

光浦
そうですね、思ったより・・リングで見るときの方が
もっとでっかく見えますね。

里村
よく言われます。

大竹
ああ、そうなんだ。
でもやっぱり失礼ですけど脱いだらすごいんでしょ?

里村
脱ぐとけっこうムキムキですね。

大竹
その鍛えてる時間って・・筋トレとかは毎日欠かさずなんですか?

里村
筋トレは1日2時間は最低・・

光浦
毎日ですか?

里村
はい、してますね。
筋トレだけで2時間です。

光浦
他の人もやってます?

里村
他の選手はどうでしょう・・人それぞれですね。

光浦
里村さんすげー真面目なイメージなんですよ。
すっごいちゃんとしとる・・そう。

大竹
なんでプロレスを?

里村
プロレスですか?私は中学卒業してすぐに入門したんですが。

大竹
中卒で、15歳か16歳?
プロレスラーになりたくて?

里村
はい、ただプロレスを全く知らなくて
14歳のときに初めてプロレスを観に行って・・

光浦
誰の試合を見られたんですか?

2014/10/24

大谷ノブ彦が語る「Mr.children『星になれたら』は田舎から上京してきたやつのテーマソングですよ」

今回は2014年9月25日放送「大谷ノブ彦 キキマス!」
「キキマス!」その3・大谷レコメンド
起こしたいと思います。


大谷ノブ彦(以下、大谷)
木曜日はこれからですね、レジェンド枠。
レジェンド・アーティストを特集していくということでございますけどね。
10月いっぱいまでこのアーティストでいきます、Mr.Children

5回に渡って、木曜はミスチルのことをただ深掘りしていくっていう
ちなみに脊山さんミスチルとの出会いは?

脊山麻理子(以下、脊山)
いやー、「CROSS ROAD」ですかね?


大谷
最初の100万枚ですよ、これ。
私、実はMr.Childrenファーストアルバムから
限定版持っていました。

というのもボーカルの桜井和寿さん、まあモテ男ですよ。
生まれ変わるならあの男になりたいと何度思ったことか!

この桜井和寿さんの声が外国人、イギリスのシンガー
怒れるパンクロッカーでもありますけど、
エルヴィス・コステロという人にそっくりで

私、エルヴィス・コステロというシンガーが世界で一番好きなんですよ。
でレコード屋でですね「この声の人誰ですか?」って言ったら
今度デビューしたばっかりのMr.Childrenというバンドですと言って

始めて手に入れたのが、大学1・2年だったかな?確か。
で、今日紹介したのが2枚目のアルバム
まだまだメンバーに初々しさが残っている「KIND OF LOVE」という・・

脊山
好きです、このアルバム!

2014/10/19

ジェーン・スーが語る「フリーで仕事をしている場合のギャラの交渉について」

今回は2014年9月6日放送「ジェーン・スー 相談は踊る」
19時台「リスナーからの相談」を起こしたいと思います。


高橋芳朗(ヨシくん:以下、高橋)
それでは早速、今夜最初の相談にいってみましょう。
ラジオネーム・ツナ缶さん、28歳男性の方です。

メール
ジェーン・スーさん、芳朗さんこんばんは。
フリーで仕事をしている場合のギャラの交渉について
相談したくメールしました。

ジェーン・スー(以下、スー)
おー、生々しいね。
フリーのギャラね、あるね。

メール
最近少しずつですが、実家に寄生しながらも
目標であった脚本を書くということでお金をもらえるようになってきた
駆け出しの脚本家です。

スー
すごいね。

メール
ですが、ギャラの交渉の仕方がよく分かりません。
新人だということを加味しても、あまりにも安すぎる値段だったり
いくら催促しても払ってくれないような状況に陥ったりすることがあります。

別に高額なギャラを払え!というわけではありません。
相場のギャラをいただきたいだけなのです。

新人の立場の弱さから言い出せず、
しっかりと確認できないまま仕事が進んでしまい
支払いの段階でゴタゴタが起こったり

気持ちが納得できない、
泣き寝入りのような状況になってしまいます。

正直その頃には書いたものに愛着が湧いてしまい、
元々好きで始めたことなのだから、タダでもいいから
映像にしてくれと思ってしまいます。

裕福な家庭で育ったわけではありませんが、
金銭的に苦労をしたことがないため、
お金を稼ぐということが身に沁みていません。

思えばバイトをしたり就職をして一人暮らしをしていたときも
振り込まれていた給料でなんとなく暮らしていました。

そのため食べていくという覚悟、意識が欠けているような気がします。
今では物欲もなくなってしまい、必要最小限なもので生きているだけの
お金をもらえれば良いと思っています。

もちろん最低限のお金が必要だと頭では分かっているのですが、
なかなか行動に移せません。

ジェーンさん、芳朗さん言い出しにくいお金の交渉を
どういうふうにすればいいのでしょうか?
お2人ともそういう機会があると思うのですが、どうされてますか?

高橋
俺も相談したい!

2014/10/16

コロッケが語る「いいなと思う人のまねをした方がいいと、一番手っ取り早いし」

今回は2014年8月25日放送
「コロッケのラジカントロプス2.0」
を起こしたいと思います。

こちらからの続きになります。
コロッケが語る「うちのマネージャーも稽古見たことないんですよ!」

植竹
最近のコロッケさんのものまねってやっぱり音が大事じゃないですか?
それは何かiPadとか使って全部練習することがあるんですって?

コロッケ
あっ、iPadっていうかその録音して・・録音というか
作ったものをiPadに移し込むってことですね。
そうです、そうです、そうです。

植竹
それでホテルか何かでやって?

コロッケ
それで例えば「Let It Go」とかそういうやつを
今流行ってるじゃないですか?
で、僕の中でちょっと田中邦衛さんがここ1年くらいマイブームなんですね。

今、田中邦衛さんっていう僕の中では。
それで「Let It Go」を田中邦衛さんで歌ってるんですよ。
コンサートで。

これが歌う必要ねえだろ!っていう(笑)
あと今ガッカリさせないでこの歌を!っていうのと
やっぱり2手に分かれるんですよ、お客さんって。

だからそういうのを練習するときに
音楽を取り込んで元々の歌とそれからカラオケとかもあったんで
カラオケも入れたりとかっていうのは

そういうのでは映画にしろ音楽にしろ
あとは自分でボイスメモでちゃんと声を入れてみるとか

すごいやっぱりiPhoneとかiPadってめちゃめちゃ便利ですよね。
何でも出来るんで。

植竹
そういうことをやりそうにないタイプに見えるけど使ってるんですね。

コロッケ
使ってます、使ってます。

植竹
えー、コロッケさんの新刊「マネる技術」にはですね、
コミュニケーション能力に関するコロッケさんの
仕事を通じて他のリスナーの方も実践できるようなヒントが書かれております。


これ具体的に書いてあるんですけど、例えば会社の見習いたい上司に
お近づきになるにはどうしたらいいのか?みたいなことも書いてますね。

2014/10/10

コロッケが語る「うちのマネージャーも稽古見たことないんですよ!」

今回は2014年8月25日放送
「コロッケのラジカントロプス2.0」
を起こしたいと思います。


植竹公和(歌う放送作家・以下、植竹)
はい、それではご紹介しましょう。
ものまねタレントのコロッケさんです。
どうも、こんばんは。

コロッケ
どうも、こんばんは。

植竹
あのね、コロッケも・・まあ後で話しますけど
もう34年前からの知り合いなんですけれども

コロッケ
「お笑いスター誕生!」の。

植竹
よく芸人さんに聞くんだけど、誰が自分の前に出るとやりにくいか?
っていう質問をする場合、ケーシー高峰さんかコロッケさんなんですよ。

コロッケ
えっ!なんで?なんで?

植竹
いやつまりもう無理矢理全部持って行くっていう感じの(笑)
言われるでしょ?コロッケの前って。

コロッケ
いやあんまり俺はそんなに意識はしてないんだけど、
ただやっぱりそのなんだろう・・あのね、笑いの中で1つだけ
僕がどっちかだと思ってるんですけれども。

喜んでもらおうと思ってる人と自分がウケようと思ってる人の
違いだと思うんですよ。

だから自分がウケようと思ってると、やっぱり空回りするしウケないし。
「これウケるはずなのに、なんでダメなんだろう?」って思っちゃうんですね。

でも俺もケーシーさんも自分で楽しみながら
「楽しんでもらえるかな?」ぐらいの感じで
やってるからいいんですよ。

だからまず基本的な・・俺34年間やってくると、
営業でもいろんな人といっぱい一緒になったりするじゃないですか?

やっぱり自分を押しつける人ってやっぱり基本芸人は、
地方に行けば行くほどウケなくなります。

植竹
特に地方に行くと?
確かに、この本にも書いてあったけど
「いかに下らないことを堂々とやるか?」みたいな。

コロッケ
いやもう絶対そうですよ、だって自分が舞台に立ってるから
テレビに出ているから、ステージに出ているからって偉いわけでもなんでもなく
たまたまその仕事をしてるだけで

だからそこっていうのは、僕は笑いっていうのは
お伺いを立てるものだと思ってるんですね。
「どうよ?」じゃないんですよね。

「大丈夫ですか?」っていうところで、
僕は一貫してそれは昔から変わってないです。

植竹
気持ちの問題ですね。
「これでよろしいでしょうか?」みたいな感じ・・。

コロッケ
「よろしいでしょうか?・・ダメ?じゃあ他のやるけどいいですか?」っていう。
なんかそういう気持ちでいると何だろう?受け側もね
そんなに嫌な感じにならないですよね。

それを「いや、客が悪いんだよ」とか。
お客さんのせいにするっていうのは
俺の中では「ウケなかったのは何がダメだったんだろう?」と思うことが大事だと思う

そこで「分かんねえんだよ」って言っちゃう人がいるから
俺はそれを横で見ながら、あういうふうにはなっちゃいけないな
っていうふうに昔から思ってましたね。

植竹
談志師匠までいっちゃうとね、そういうスタンスでも・・

2014/10/01

松本明子が語る「4文字事件の翌日は社会面です、一般紙の」

今回は2014年8月18日放送「大谷ノブ彦 キキマス!」
「キキマス!」その1を起こしたいと思います。


大谷ノブ彦(以下、大谷)
この時間はゲストをお招きして
スペシャルなトークをお送りします。
伝説の目撃者、松本明子さんでございます。

松本明子(以下、松本)
どうもこんにちは、よろしくお願いします!
「キキマス!」初登場でございます。
いつも「ビバリー昼ズ」でお世話になっておりますが、よろしくどうぞ。

大谷
月曜日「ビバリー昼ズ」でおなじみの松本さんでございますけど。

松本
このスタジオ、夏ですね!みんな地味(笑)
もうオレンジだの、緑だの、ブルーだの、赤短パンだの。
もうさ、ビーチ!ビーチ!

脊山麻理子(以下、脊山)
大谷さんは花柄の短パンをはいてますからね。

松本
どれ?あっ、本当だ!
松木さんも!

脊山
そして放送作家さんも短パン。

松本
みんな短パンじゃないですか!

大谷
夏なんですから!

松木安太郎(以下、松木)
ラジオは言わなきゃ分かんないですからね。

大谷
番組終わりでわざわざですよ。

松本
とんでもないです、「ビバリー」ではお世話になってます。

大谷
松本さんと言えば私は個人的には渡辺晋さんっていうね
ワタナベプロのね、僕が大尊敬している人がいるんですけど
その方とかが見初めたアイドルですよ!

松本
いやいや・・アイドル失敗しちゃった(笑)
ちょっとその大事な、何故失敗したのか?というキーワードが
話をたっぷりと。

関連コンテンツ

スポンサードリンク