2014/04/08

サンキュータツオが語る「2000年代ツッコミ列伝」

今回は2014年3月20日放送「荒川強啓 デイ・キャッチ!」
「メキキの聞き耳」サンキュータツオさんの回
起こしたいと思います。


荒川強啓(以下、強啓)
本日は日本語の研究をされております
サンキュータツオ先生です、こんばんは。

サンキュータツオ(以下、タツオ)
どうもごきげんよう、サンキュータツオです。

強啓
今回は漫才文体論研究、その最終回。

タツオ
そうですね、芸人のネタのあの「らしさ」っていうのを
つかんで「らしい」ネタを使って実践するというこのコーナー

まあ最終回の今回はですね、ゼロ年代
2000年代のツッコミについて
ちょっと考えたいなと思いまして

10年ほど続いたお笑いブーム
特に2000年代のツッコミというのは
ツッコミで笑いを取るということをものすごい模索した時期だったんですね。

なので今回は2000年代ツッコミ列伝をメドレー方式で
お送りしたいと思うんですけれども。

今日ご紹介する5人のツッコミの名手たち
いずれもですね「なんでだよ!」とかそういう安易なツッコミを
もう絶対しないっていう革命的な人たちだったんですけども

まずあの今日ご紹介する5人。
サンドイッチマンの伊達さん、おぎやはぎの矢作さん、何回キャンディーズの山里さん
オードリーの若林さん、そしてハライチの澤部さん



まあねこのコーナーでも扱った方々いますけれども
まあサンドイッチマンの伊達さんと言えば
「ミスターコンパクト」と言ってもいいぐらい

本当にツッコミのセリフを「これでもか!」っていうくらい短くして
テンポ良くボケを引き出していくという名手ですね。

で、おぎやはぎの矢作さん。
こちらはボケに対してあたりが優しい。

「なんならこちらが悪いかもしれないけど」っていうくらいの低姿勢で
たしなめるみたいなね、まあちょっと受け止めるんですよね。

「ああ、なるほどね」みたいな感じでちょっと受け止めてから
小出し小出しになんかちょっとツッコんでいくみたいな感じが得意な方ですね。
初期のPOISON GIRL BANDさんとかもこういう系統に入るんですけども。

で、3人目が何回キャンディーズの山里さん
これは僕は「2手間加えたツッコミ」というふうに呼んでるんですけど
2回転ひねりでございます。

普通だったら自分の顔をイジられた場合は「やかましい」とか「うるさい」とか
ムカツくんだったら「こら!なんでだよ!」とか言うじゃないですか?

これに1手間加えると、ちょっと感情を乗っけると「殺してえ」とか
「それだけは言わない約束だろ」とか言うんですけど、
山里さんは更にもう1個手を加えて

「日本が銃社会だったら撃ってるぜ」とか言うんですね。
これ2手間加えないとこのフレーズが出て来ないんですけど

この2手間ツッコミをワンフレーズ目に持ってくるっていうところが
ツッコミで笑いを取ることに成功した革命児なんですね。

フットボールアワーの後藤さんとか、アンガールズの田中さんも
この系統でございます。

4人目オードリー・若林さん
この方はお客さんに語りかける独り言がちょっとポロっと出るようなね。

「皆さん夢でお会いして以来ですね」って言うと
「あのー、だいぶ寝汗かいたと思います」とか

「勝手に夢に出るんじゃないよ!」とか
「いきなり何言ってるんだよ!」とか絶対言わない。
お客さんの気持ちに寄り添う。

後半は春日さんをドツくというツッコミの矛先が
徐々に相手に向かっていくというのが特徴
ナイツの土屋さんとかもこの系統かなという感じですかね。

そして5人目、ハライチの澤部さん。
この方はノリツッコミではなくてもはやノリ。ノリっ放し、ツッコミ放棄
もうボケを受け入れてそのまま表現するという。

片桐千晶(以下、片桐)
対応力ですよね。

タツオ
そうなんですよ。
スープの話をしたときに「肉じゃがのスープ」「おとといのスープ」
「かろうじてスープ」「くたびれたスーツ」とか

いろんな無理難題を言われるんですけども、
「くたびれたスーツ」「どうした?もう皺くちゃだけど?どうした?」
「アイロンかけたな、ちゃんと。お前社会人だからな」みたいな

片桐
何でも応えてくれる。

タツオ
というわけで、伊達さん、矢作さん、山里さん、若林さん、澤部さんの5人
どうやってやろうかな?と思うんですけれども。
今回も一緒に私が開発した漫才マシーンを連れて参りました。ご挨拶を。

中村シュフ
よろしくお願いします。

片桐
中村シュフさん、よろしくお願いします。

タツオ
全員どうやって出すかな?と考えたのが
おとな電話相談室、それぞれが電話を掛けてきますので
相談員がボケます。誰が出てくるかはちゃんと名乗ってくれますからこの設定にしました。

本当にそれぞれ短いやりとりなんですが、
オールスター競演ということで勘弁して下さい。
声が出て似ていないところは頭の中で補正してね。

ということで、
もしもゼロ年代ツッコミオールスターが
おとな電話相談室でネタを作ったら。

(漫才パート)

【サンドイッチマン・伊達さん】
タツオ
プルル、プルル、ガチャ。もしもし。

中村
もしもしこちら電話相談室です。
お名前は?

タツオ(伊達パート)
いや、伊達だよ。サンドイッチマンの伊達だよ。

中村
サンドイッチマンの伊達さん、よろしくお願いします。
それで早速相談があるんですけど?

タツオ(伊達パート)
こっちのセリフだわ!
こっちが相談したくて、電話したんだわ!

中村
なるほど、メタボリック症候群でお悩みなんですね。

タツオ(伊達パート)
言ってねーよ。
なんで電話で見えるんだよ、俺の体型。
いいからこっちの相談させてくれよ。

中村
でしたら、担当のものに変わります。

タツオ(伊達パート)
お前、誰だったんだよ!もういいぜ。ガチャ。

【おぎやはぎ・矢作さん】
タツオ
プルル、プルル、ガチャ。もしもし。

中村
もしもし。お名前は?

タツオ(矢作パート)
おぎやはぎの矢作と申します。

中村
おぎやはぎの矢作さん、よろしくお願いします。
それで早速相談があるんですけど?

タツオ(矢作パート)
えっ、相談があるんですか?あなたが?
そうですかー、まあ私も相談乗られると断れないんで

なるべく力になりたいんですけども・・いいですよ!
まずあなたの相談から聞きましょうか?

中村
ありがとうございます。
私よく人の相談を受けるんですけど、全然いいアドバイスが出来なくて・・

タツオ(矢作パート)
なるほど、あなた電話相談室の方ですよね?

中村
そうです。

タツオ(矢作パート)
あんまりそういうこと言わない方がいいと思うんですよね。

中村
そうですよね!
で、あなたの相談は?

タツオ(矢作パート)
言えません。ガチャ。

【南海キャンディーズ・山里さん
中村
プルル、プルル、ガチャ。もしもし。

タツオ
あ、もしもし。お名前は?

中村(山里パート)
どうも南海キャンディーズの山ちゃんでーす。

タツオ
南海キャンディーズの山里さん、よろしくお願いします。
それで早速相談があるんですけども?

中村(山里パート)
おお、そういうサプライズいらない!
今お見せ出来ないのが残念なんですけど、
僕の頭の上に大きなハテナマークが浮かんでまーす。

タツオ
では、今日はどんな相談ですか?

中村(山里パート)
はいちょっと気になる女の子がいまして。

タツオ
えっ、山里さん人を好きになるんですか?

中村(山里パート)
うーん、みつをじゃないのに初めて
「にんげんだもの」って言いたくなった!

タツオ
まあでも今をときめく山里さんですから
顔と性格を変えれば可能性あると思います。

中村(山里パート)
あれ、もしかしてこれが噂に聞く「生き地獄」ってやつなのかな・・?
叩かれるのはネットだけじゃなかった!
涙で出口が見えない!ガチャ。

【オードリー・若林さん】
タツオ(若林パート)
プルル、プルル、ガチャ。もしもし。

中村
もしもし、お名前は?

タツオ(若林パート)
オードリーの若林と申しますけれども。

中村
よろしくお願いします。
それで早速相談があるんですけど?

タツオ(若林パート)
いや、こちらが相談があって電話したんですけどもね。

中村
あのー恋愛相談なんですけどね。

タツオ(若林パート)
ダメだ、聞いてねえこいつ。

中村
今度気になる子とデートするんですけど。
そのデートのお金に困ってまして。

タツオ(若林パート)
だったらお金の相談だと思うんですけどもね。
あのーすいません、こちらの相談聞いていただけますか?

中村
2万で聞きますけど。

タツオ(若林パート)
高いよ!いくらなんでも2万は高過ぎでしょうがよ。
もう電話切りますよ。

中村
本当に切りたいんですか?

タツオ(若林パート)
いや本当に切りたかったら最初から電話なんかしてないよ、お前・・エヘヘヘヘッ。
ガチャ。

【ハライチ・澤部さん】
中村(澤部パート)
プルル、プルル、ガチャ。もしもし。

タツオ
もしもし、お名前は?

中村(澤部パート)
どうもハライチの澤部と申します。

タツオ
よろしくお願いします。
早速相談があるんですけれども?

中村(澤部パート)
逆に!?
まあね、誰にでも相談っていうのがありますから
俺にもあるし、あなたにもある。それが世の中ってもんですからね、ええ、ええ。

タツオ
「恋の相談」

中村(澤部パート)
あるよね、恋の相談。
それくらいは誰にでもあるんですよ。
「恋は盲目」なんて言いますからね。

タツオ
あと「エイの相談」

中村(澤部パート)
あ、エイね!海のエイね、いろいろあるのかな?
「すいません、ちょっとくすぐったいんです。背中掻いてもらえませんか?」みたいなね。
エイの相談つってね。

タツオ
あと「サイの雑談」

中村(澤部パート)
「ちょっとおたくの息子さん角が立派になってきたわね」
「そんなことないよ、この間ライオンに脅かされて象に泣きついてたわよ」
ってね、サイの雑談なんつってね。

タツオ
あと「ジジイの漫談」

中村(澤部パート)
「入れ歯作るひと、居ればな」ってバカ!
相談のってるのこっちだわ!ガチャ。

タツオ
どうもありがとうございました。

(漫才パートここまで)

(了)

関連コンテンツ

スポンサードリンク