2012/05/27

伊集院光が語る「ベッキーさんの魅力はそのメンタルの強さ!」

今回は、2012年5月1日放送「伊集院光 深夜の馬鹿力」
オープニング部分を起こします。

音声はこちらから


伊集院
ゴールデンウィークって感じじゃなかったよね?昔ね。
こことここ有給使えば、何連休とかあるじゃん。9連休とかさ。
そんなだった?昔って。

俺、自主的にすごいゴールデンウィークを延ばすタイプの学生だったから(笑)
なんだろうね?金歯って1本あるからゴールデンだけど。
俺、総金歯だから(笑)
変わった口元の人だから、あんまりその・・
俺の感覚がおかしいのかもしんないんだけど。

普通にさ、休んで出て休んで出てで、
今年に限ってはちょっと日曜が重なっているから
休んで休んで休んでですごくね?みたいなので
もう1年じゃん。

で、すごくない年が2,3年あるから、こんなに大騒ぎじゃなくてさ・・
海外旅行とかに行ったりするじゃん!
ゴールデンウィークだから成田が混んでますみたいなの。
全然分かんないんだよね。

しかもこのゴールデンウィーク、仕事そんなに入ってないんだけど。
やりそうでやらないまま寝てるっていうあの・・最悪の奴なんですよね。

「ダイエット始めようかな?」なんつってね。
「ジョギング始めちゃおうかな?」なんつって、まぁ始めませんけど(笑)
「部屋を片付けちゃおうかな!」なんつって片付けなかったりとかさ。
原稿書いちゃおうと思って書かなかったりとか。
みんなそんな感じ?出来れば皆さんもそんな感じでいて欲しい。

「月曜JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」

伊集院
なんなんだろう?
折角の休みなのに昼まで寝ちゃったっていう事に対する落ちこみで、
夕方まで起きられないっていう・・

もうさぁもし学生時代にそんな悩みを抱えてて
「きっと立派な大人っていうのはそんな事ないんだろうな!」って思ってるあなた!
僕、ずっとこう!!(笑)

ずっとこうなんだよねー。
ハッて起きたら、なんか11時半とかなっちゃてるわけ。
「うわー、11時半だよ!」つって。
「昼間の涼しいうちからジョギング始めようと思ったのになぁ!なんでかな!!
もうそのなんつーの、一年の計が元旦にあるように
朝起きるっていうそれがなんで!!」
って気づいたら、もう4時半だもんね・・・(笑)
その事を思っているうちに。

ほいでまぁ4時半だから、
「乗りかかった舟だ」なんつって9時までボーッとしちゃうでしょ。
そうするとね11時くらいに急に目が冴え出しちゃうのね。
それでなんかダラダラ起きてて、朝なんかまた6時くらいまで起きて・・
同じ事の繰り返しで、これいつからやってんのかな?と思ったら、
中2からなの!!
中2からずーっとこうだ!っていうまぁ夢のない話ですよ。

一方ですよ!ジャンルとして同じタレントでもベッキーさんのもう・・
ベッキーさん、さすが!!聞きましたあの話!

土曜日にねベッキーさんが京セラドームでミニコンサートを
行ったんです、しかも京セラドームでオリックス対西武戦が終わった後から
12曲、「皆さん楽しんで下さい!」って歌をお歌いになったんです。


2012/05/23

お菓子研究家・福田里香が語る「なぜ水戸黄門がいい人だと信じられるのだろう?」

今回は、2012年5月6日放送「SUNDAY FRICKERS」
「一之輔のそこが知りたい」福田里香さんの回を起こしたいと思います。

音声はこちらから


春風亭一之輔(以下、一之輔)
今なんですか?朝ですね。
ということは今7時15分くらいですから
朝ご飯食べながらこのラジオを聞いてらっしゃる方も多いでしょう。

この食べ物に注目した「フード理論」というものが
今、静かなブームになってます。

「フード理論」というのは、かつてのドラマやマンガに登場する
食べ物・飲み物のパターンを分析して
ストーリーにこの食べ物がどんな効果をもたらしているのか?
を読み解く画期的なものなんですよ。

これを提唱してるのが、お菓子研究家の福田里香さんという方で。
この福田さんが「フード理論」をまとめた本が出版されました。
タイトルは「ゴロツキはいつも食卓を襲う フード理論とステレオタイプフード50」という。


50個のタイプを紹介しているわけですね、フードの。
これ読んでもらえれば一番早いんですけど、
とりあえずこの福田さんにね、お話を聞いてみようじゃないか!ということで
電話が繋がっております。
福田さん、おはようございます。

福田里香(お菓子研究家:以下、福田)
おはようございます。

一之輔
よろしくおねがいします。
読ませて頂きました、「フード理論」

福田
ありがとうございます。

一之輔
面白いですね。
「なるほど、あるある!こういうの映画で見たことある、マンガである」というようなのが
50書いてあるんですが。

まずはですね、福田さんに聞きたいのはですね。
ドラマやマンガに出て来るそのフードに興味を持つきっかけは何だったんですか?

福田
一番最初は絵本とかそういったいわゆる幼少期に食べ物が出て来る絵本とかに
興味を持ったっていうのは本当に一番最初のきっかけなんですけど。

その後10代の頃におじいちゃんやおばあちゃんと一緒に見ていた「水戸黄門」ですね。
まぁそれで、「何で水戸黄門さんがあんなにいい人なのかって信じれるのだろう?」と
思ったのが直接な・・。


一之輔
嫌な子供ですね、ちょっとね(笑)

2012/05/20

元・週刊朝日編集長 山口一臣が語る「建屋カバーって何で付けたか知ってます?」

今回は、2012年4月3日放送「大竹まことゴールデンラジオ!」
「大竹紳士交友録・山口一臣さん」の回を起こしたいと思います。


音声は配信期限が過ぎたため、ありません。



山口一臣(元・週刊朝日編集長:以下、山口)
えー、実はですね私ども朝日新聞出版からですね
「福島原発の真実 最高幹部の独白」っていう本が出たんですけど。
今日はちょっとそれを紹介させて頂きたいと思うんですけども。


要するに、福島第一原発に事故直後からですね
その事態の収拾のために指揮をしていた現場の最高責任者の方が
ジャーナリストの今西憲之さんの取材に応じて長時間の聞き取りを元に
この本が書かれていて。

これまでも原発の事故の検証の様々な書物が出てるんですけども、
やっぱり当事者がここまで赤裸々に語ってるものは、
今回が初めてということで。

まぁこれは現場サイドから見た一つの視点なんですけども、
一端がよくわかるということですね、興味があれば是非読んで貰いたいんですけどね。

真鍋かをり(以下、真鍋)
その最高幹部っていう人はお名前は出していらっしゃるんですか?
その人も匿名で・・。

山口
一応は匿名を条件で。
これは何で?かと言うとまだ実は東京電力の中にいらっしゃる方で
幹部でもある立場があるのでですね、
いずれは自分の名前でも発表したいと仰ってるんですけども。
それよりも前に一刻も早くこの現実を知って欲しいということで
今回、今西さんに中身を語ってそれを本にしたという内容なんですけどね。

大竹まこと(以下、大竹)
でも現場の最高責任者と言えば、だいたい想像はつかないでもないですね。

2012/05/16

赤江珠緒が語る「山ちゃんのおかげで『ももクロ』への扉が開きました」

今回は、2012年5月1日放送「赤江珠緒 たまむすび」
オープニングを起こしたいと思います。

音声は配信期限を過ぎたためありません


赤江珠緒(以下、赤江)
山ちゃんと知り合って、かれこれ1ヶ月ぐらいですけれどもね。
山里さんとの出会いで新しい文化への扉が開けました!わたくし。

山ちゃん(南海キャンディーズ)
そうでございますか、良かったー!
今の語り出しなら俺、なんかのタイミングで引退勧告されるんじゃないか?
って一瞬思いましたよ。

赤江
いやもうこれね、ちょっと言っておきますと。
山ちゃんと出会ってすぐにですね、おすすめのアイドルの・・
アイドルに詳しい山たと・・やまさ・・やまさ・・

山ちゃん
どうしたんですか?スクラッチですね!
今、チェケラッチョで。


赤江
ということで、ももいろクローバーZさんのね。
DVDをご紹介頂きまして。
で、最初の頃は「赤江さん家はブルーレイ?」って言われて、
「うん、ブルーレイ」って答えて・・
で、うちがブルーレイじゃなくて見えないという事態がありまして。

山ちゃん
変な嘘やめてくんないかな?

赤江
てっきり結構テレビ新しいからブルーレイかと思ってたら・・
ブルーレイの仕組みを分かっておらず、返却させて頂いたところ、
今度きちんとしたDVDでまた頂いて、同じものを。
で、先週見させて頂きました。

山ちゃん
どうでございました?

赤江
もうね、山ちゃんね!面白いわ!!
いやね、ももいろクローバーZさんっていう5人組の女の子の
まぁ十代ですよね?

山ちゃん
平均年齢、いま16弱くらいですよ。

赤江
女の子のアイドルグループさんなんですけれども。
正直言って私、全然アイドルさんの文化には触れていなかったんですけども。

で、山ちゃんがくれたDVDがディスクが2枚あって、
「2枚一気に見ると大変かもしれないよ!」って言われたじゃないですか?
「だから、ぼちぼち見ていけばいいよ」って言われて、
見出したところ、一気に見ました!!1から2まで!!


いやね、何て言うんでしょうね?
面白い・・面白いんですよね!!

2012/05/10

元・週刊朝日編集長 山口一臣が語る「ガレキで日本人の国民性を試すのはおかしい」

今回は、2012年3月27日放送・大竹まことゴールデンラジオ!
「大竹紳士交友録」山口一臣さんの回
を起こしたいと思います。

音声は配信期限を過ぎているため、ありません。


山口
今日はですね、最近話題のガレキの広域処理の問題について
お話しをしたいと思うんですけれども。

あのまぁ「絆」とか「助け合い」とかいう言葉が語られてるんですけども、
何となくこの言葉がですね、世の中に歪みを生んでしまっているような
気がしてちょっと気になってるんですね。

広域処理っていうのはご存じのようにですね、
被災地で処理しきれないガレキをですね、他の自治体に受け入れてもらって、
そこで処理をしてもらおうという考えなんですけれども。

これに対して異論っていうか反対を唱える人たちがいてですね、
ひとつは放射能に汚れた汚染のものを税金を使って
ばらまいてしまってどうするんだ!っていう意見とかですね、

あるいは、ガレキの処理っていうのは地元でやった方が
雇用を生んでいいんじゃないか?とかですね。

あるいは、受け入れる側の住民たちっていうのは
「大丈夫だ」って言われながらも、「本当に大丈夫なんだろうか?」という不安
それから風評被害が起きやしないか?というような声が上がったりしています。

それでも正式にガレキの受け入れを拒否するっていうような
自治体も生まれているんですけれども。

そういうものに対して、「自分たちだけ良ければいいのか!」とかですね、
「血も涙のない人たちだ!」とかですね。
あるいは、そういう地域で「今度被災地になった時に応援しないぞ!」みたいなですね。
自治体に脅迫めいたメールが届くような事も起きているんですね。

これはやっぱり非常に悲しいことでですね、
何でこうなってしまったか?ということをちょっと冷静に考えたいと思うんですけど。

そもそもですね、震災から1年も経っているのに
ガレキの処理が5%とか7%ぐらいしか進んでいないという現実があるんですね。
これに対して、野田首相がですね
「ガレキの広域処理は日本人の国民性が試されている」っていうような
言い方をしてですね・・


大竹
言ってましたねー。

2012/05/06

ハウス加賀谷(松本ハウス)が語る「10年寝た甲斐があって、時代が僕に追いついて来た」

今回は、2012年3月29日放送大竹まことゴールデンラジオ
「大竹メインディッシュ」松本ハウスさんの回を起こしたいと思います。

音声は、配信期限を過ぎたためありません。


光浦靖子(以下、光浦)
一度この間来た時は、JINRUIだったっけ?


松本キック(以下、松本)
そうなんです、復活して最初JINRUIっていう名前だったんですけど。
まぁ2年近くやって慣らし運転も終わったかな?っていうので、
「松本ハウス」っていう名前に戻しまして。


大竹まこと(以下、大竹)
コンビ何年だっけ?

松本
コンビ・・そうですねもう22年目とか・・。

光浦
えっ!22年!?

ハウス加賀谷(以下、加賀谷)
ああ、僕は10年寝てたんで、
僕はあんまり芸歴よく分かんないです、自分の(笑)
どこを線引きすればいいのか分からないんで。

光浦
「3年寝太郎」が物語になったぐらいなのに、10年寝たか!

加賀谷
10年ですよ!
もう神話になりますよ。

大竹
前回は、「よく復帰出来た!」って話をして、
いい話だったよねぇ。

光浦
潤くんは面白い!潤くんの話は。

関連コンテンツ

スポンサードリンク