2012/03/27

堀井憲一郎が語る「『芝浜』から知る江戸の金銭感覚」

今回は、小島慶子キラ☆キラ2012年1月17日(火)放送分

堀井憲一郎さんのペラ☆ペラを起こしたいと思います。

音声はこちらから



堀井
えーと、12月になると落語で良く聞く話にですね、
「芝浜」っていうのがあるんですけども。
最近はなんか異様な人気で
夫婦愛について語ってるからなのかもしれないですけれど。
よーく聞くんですね。

「芝浜」っていうのは、「芝浜の革財布」っていうやつで、
海に行って、芝の浜にいって財布を拾ってくるんですね。
その中にお金、銭が入ってるんで持って帰ってくる。


旦那は自分で調べないで奥さんに「ちょっと数えろ、お前は」って渡すんです。
で、奥さんはザラザラって出して、そこに一つ台詞があるんです。
「あんたこれ銭じゃないよ、お金だよ」って言うんですね。

2012/03/24

堀井憲一郎が語る「観客として大丈夫なラインは7人」

今回は、キラ☆キラ2012年2月7日(火)放送分
堀井憲一郎さんのペラ☆ペラを起こしたいと思います。

音声はこちらから


堀井
寄席の方、演芸の方の言葉で「ツ離れ(ツばなれ)」って言葉があるんですね。
これは、1から10までの数を読む時に、
ひとつ、ふたつ、って読んでいって、やっつ、ここのつ、で
とう で「つ」がなくなるんで、10になることを「ツ離れ」って言うんですね。

つまり、演芸場って最初開けた時とかって、
前座さんしか出ないんで、3人とか4人しかいないもんなんです、普通ね。

それからどんどん人が入ってきて、
「もう、ツ離れしたか?」「ツ離れしました!」「じゃあどうする?」とかっていう
ふうにやったりするんで、10人以上入ることを・・

つまり、10人以上はいることがわざわざ隠語になってるっていうことが、
10人以下の客が、10人になるというラインが割と
寄席演芸の世界では大事だって言う意味ですね。
それぐらいしか客がいないということがあって、「ツ離れ」というのがあるんですけど。

ところが私、寄席好きだし・・
空いてる寄席がすごい好きなんですよね。

豊田
じゃあむしろ「ツ離れ」してない・・

堀井
「ツ離れ」はまだいいんですよね。
聞いたこと無いんで私が作った言葉でですね、
「ツ戻り」っていうのがあるんですね。

豊田
ツ戻り!

堀井
要するに、13人くらいいた客が減ってって
10人を切ってしまうみたいな事があったりします。
これはね、寄席演芸でトリ(最後)の方を目当てに出てるんではなくて、
「東京の方に来たから、どうせなら寄席寄っていこうか!」っていうんで、
でも夜って21時までやってたりしますから、
その前に7時半くらいに中入りあったら、「帰るか!」って。

その辺で帰っちゃうっていうのがあって、
客が少ない時は本当に中入りを入れないっていう手段をとるらしいですよ。
中入り入れたら帰られちゃうから!
「無しだ!」っていうような事をするようなのがあるんですけど。

私はだから色んなところの数少ないのに行って、
現実に昨日とかは、両国にある「両国寄席」っていうのに行って来たんですけど、
これは11人でしたね。


最初から11人いたんで、「これすごい!」と思ったら全然増えなかったです(笑)
見に来た人が最後までいて、まぁ1人帰られて入ったんで
プラスマイナスゼロだったんで、11人で。
でも11人くらいだと大丈夫なんですね。
私ね、何回か経験してねラインが分かりました!7人です!!

豊田
7人?
その7人は・・

堀井
7人以上いるとまぁ大丈夫かな?と思うんです。
で、7人になると「ヤバいっ!!」って思うんです。
他の客を見出すの!演者よりも!

豊田
どう・・どういう事です?

堀井
最後の一人になったら大変なことになるから、
他の奴が帰るなら、帰ろう!!っていう気持ちになるのが7人なんですね。

去年の12月、割と本当に最近ですよ。
最近、寄席ってそんなに流行ってないわけじゃないない12月に
池袋演芸場の夜席にちょっと遅めに入ったら、パッと開けたら5人でした!
で、池袋演芸場って横に広いんですね、全員入り口側に寄ってくるんですよ。


2012/03/20

伊集院光が語る「ナイススティックって」

今回は、2012年3月5日放送分
伊集院光・深夜の馬鹿力オープニング部分を起こしたいと思います。

音声はこちらから


伊集院光
今週気づいたこと。
これ今あの、番組スタッフを2分するような大論争になってるんですけど、
下手したらこれがきっかけで番組終わる可能性がありますけど。

ナイススティックのクリーム減ってね?
僕はナイススティックを先に覚えて、「ナイス」って言う言葉が「良い」って思ったんだから!
それぐらい!!


要するにナイススティック、スティック状じゃないのにナイススティックを食べたぐらい
嬉しいことを「ナイス」って言うんだな!って思って、
後で辞典で調べたら「ああ!合ってる!」って思ったんだよね。

もう「ナイス」の語源がナイススティックなぐらい、
美味しい上に・・何だろうね、強めのツッコミに最適!
まぁハリセンってものが関西の文化なんですかねぇ・・
ハリセンというものが発明されて、だいたいボケに対して
ハリセンで「バチンッ!」ってやったわけじゃないですか?

その後、伊東四朗さんと小松政夫さんですかね?しゃもじ!
その後に、僕がナイススティックでぶっ叩くっていう(笑)


軽いボケをナイススティックで顔面をはたいた時の音!
叩かれた人もキツイじゃん、顔面だから。
キツイけど、ほのかにあのクリームの匂いがするから(笑)
ダメージもあるけど・・。

まぁファイナルファンタジーでナイススティックを装備して
ラスボスと戦うと負けますけど。
負けて死ぬ寸前にちょっと良い香りがするから!!


「甘い!甘い!甘い!ちょっとしょっぱい?いや甘い!」がちょっと来ますから。
ナイススティック最強の武器ですよ。
何ギル払っても良いくらいのナイススティックなわけですよ。

2012/03/16

水道橋博士が語る「金正男を独占取材した日本人記者」

今回は、小島慶子キラ☆キラ2012年2月17日(金)放送分
水道橋博士さんのペラ☆ペラを起こしたいと思います。

音声はこちらから


水道橋博士(以下、博士)
さぁ今日のテーマは「どっちにする~?ザ・2択」なんですが、
世にある後継者問題っていうのは、最終的にはこのテーマだと思いますが。

まぁ誰を後継者にするか?跡目にするか?っていうのはね、
古今東西大問題でして。

下町の中小企業でも老舗の旅館でもヤクザ映画でも
そして海老名家でも、この番組のキラ☆キラでも
実に選択たるや悩ましいところでして。

ましてや独裁国家の後継者ともなると兄弟のうち
誰を後継者にするのか?この二者択一は血みどろの綱引きがあるんでしょう。
その北朝鮮の後継者争いについて今話題になってる本がですね、こちら
「父・金正日と私 金正男独占告白」という本なんですけど。


小島慶子(以下、小島)
話題ですよね。
本屋さんでも平積みになってますけど。

2012/03/13

堀井憲一郎が語る「男は馬鹿をやる役目」

今回は、キラ☆キラ2012年2月7日(火)放送分
オープニングトークを起こしたいと思います。

音声はこちらから


豊田綾乃アナ(以下、豊田)
今年のテーマか何かあるんですか?54歳の。

堀井憲一郎(以下、堀井)
今年のテーマはね、「がんばる」

豊田
何をですか?(笑)

堀井
全部頑張る!本出す方に特に頑張るっていう感じで。
なかなかまだ今年明けて動き出してないんです。
正月でぼーっとしたまま、まだ続いてるっていう感じでやってるんで。

豊田
じゃあその誕生日から何かが起きるみたいな・・。

堀井
そ、そ、そうですね。
そんな感じで、い、い、行きたいと思います。

豊田
はい、おめでとうございます。
さぁ今日のキラ☆キラテーマは「低レベルな話」ということで、
「馬鹿のフタ開けない方が楽しいことがある」とおっしゃっていた堀井さん。
最近した低レベルだけど素敵だった話何か・・

堀井
えっ!いや別に。
低レベルだけど素敵だった話、急に言われてもなぁ・・。
だいたい低レベルな事しかやってないですからね、連日ね。

豊田
そうなんですか!
「ええ」とか言っちゃいましたけど、いやいやいや。

堀井
いつも学生と遊んでますから、そうですね・・(笑)

豊田
そうなんですか、それは素敵です。
魅力的な毎日じゃないですか。

堀井
そうですよ、学生と3段階くらいで飯食ったり何かして
色んなものを食うと太っていきますね。

豊田
3段階?

堀井
えーと、5時と7時と11時に食うと。

豊田
時間制ですか!!

堀井
そうそうそうそう(笑)
別の奴と食うとかってのはやりますけどね。
深夜に食うとダメですよね、油そばを。
油そばが旨いんだ!また!


2012/03/10

山田五郎が語る「ムンクの『叫び』は叫んでいない」

今回は、荒川強啓デイ・キャッチ!内
山田五郎さんのデイ・キャッチ!スコープを起こします。

配信期限が過ぎたため、音声はありません。

荒川強啓(以下、強啓)
このムンクの「叫び」、とても有名な絵なんですけどれども、
いつどのように描かれたなど実は知らない事が多くてですね、
五郎さん、一体どういう絵なんでしょうか?

山田五郎(以下、五郎)
まずね、この「叫び」有名で、
携帯の絵文字のモチーフにもなってるくらい有名な作品ですけども。
「これ美術館にあるんじゃないの?どこが売りに出したの?」みたいな
ってこと思いますよね?


64億円ってのが高いのか?安いのか?ってのもありますけども。
これまず新聞に記事にもあったんですけども。
このムンクの「叫び」っていうのは、手書きのカラーのものだけでも
4点知られてるんですね、存在が。

で、大元の作品というのが1893年に描かれた作品で、
これは油絵とパステルと使った作品でノルウェーのオスロ国立美術館に
所蔵されているんですよね。
これ、1994年に盗まれてすぐ見つかった作品なんですけども。

それ以外に、1910年頃に「テンペラ」っていう技法で描かれたやつがあるんですね。
これはノルウェーのオスロのムンク美術館というところにあるんですよ。
で、こっちも2004年に盗まれて、2006年に見つかったというものなんですけどね。
ムンク美術館にはもう1枚パステルで描かれた「叫び」があります。

それで残りの1枚が今回オークションにかかるもので、
こちらは1895年に描かれたパステル画なんですね。
これはムンクの友達で、しかもパトロン、ムンクの作品をよく買ってくれていた
トマス・オルセンっていう人がいるんですけども。
その人がずっと個人で所有してて、
この度その人の息子がオークションに出したという事なんですね。


強啓
ということは、「叫び」という作品は全部で4つあるって事?

五郎
色が付いたやつは。
その他に、白黒のリトグラフって版画のやつもありますし、色々あるんでね。



2012/03/07

ライムスター宇多丸が語る「チャットモンチーって完璧じゃないですか!」

今回は、
2012年1月4日(水)小島慶子キラ☆キラ
宇多丸さんのペラ☆ペラを起こしたいと思います。


音声はこちらから


ライムスター宇多丸(以下、宇多丸)
はいえーとね、年末に色々と立て続けに本業で、
RHYMESTERというラップグループやっておりましてライブに出てたんですけども。

2011年最後のライブがCOUNT DOWN JAPANっていうね、
毎年やっているROCKIN'ON JAPANという雑誌が主催しているカウントダウンライブで、
まぁそれに例年通り出させてもらってですね。


無事、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの裏という非常に厳しい時間帯
29日の1発目って言う感じの裏番組いじりを恒例通りやってですね。
いつも俺、裏バンドのことをものすごくえげつなくいじるっていうのがね・・。
「皆さん、アジカン行かなくていいんですか?」とかね。
「裏で今、サカナクションやってるけどいいんですか?」みたいな。
「ここに来ているというのは呑んで騒げればいい、
そういうタイプの人たちと思うんですよ」みたいな(笑)

そういうお約束のいじりなんかもあって、まぁでもつつがなくライブも終わってですね、
「良かった、良かった、お疲れー!」つって乾杯して。
で、アーティストがみんなたまる楽屋とかある空間の食堂があるわけですよ。

そこがビュッフェ形式になってて、ご飯みんな食べたりお酒飲んだりしてるわけですね。
そこでご飯食べながらモニターが出てるわけですよ、各ステージの。

僕らが出たのが2番目に大きいステージで
その1番大きいステージがどーんとあって音がなってて、
こう何個かモニターがあってそれを見ながら、今どういう事が起こってんのかな?みたいな。
「今、○○が盛り上がってんな!」みたいな見ながらやってるわけですよ。

普通に何の気無しに見てたんですけども、
見てるうちに「これは!!」と、どんどんもうグーーッと引き込まれて、
そのライブが行われている事情なんかの話を周りの人から聞きながら見てたら、
「もうこれはヤバいんじゃないのか!これすごいライブを見てるんじゃないのか!」って
感じになってきたライブがあって。

あの、チャットモンチーさんね。
女の子のロックバンドにね、ご存じだと思うんですけど。
チャットモンチー、メンバー1人抜けちゃったってことご存じですか?


小島慶子(以下、小島)
ううん、知らなかった。

宇多丸
えーとね、抜けちゃったんですよ。
元々3人組のロックバンド、女の子のロックバンドだったんだけど、
ドラムの高橋久美子さんが抜けちゃったのね。

で、チャットモンチーって結構、女の子で可愛い感じ何だけど
特にドラムが変則的だったりして、
ドラムがすごい特徴があるグループだなって印象があって、
そんなにチャットモンチーさんの熱心なファンっていう訳でもないから
ファンの方からしたらねちょっと甘々なこと言うかもしれないけれど、
「すげー格好良い曲だな」って思ってたんだけど、
そんなに熱心に聞いてたわけでも無かったのね。

「じゃあでもあそこがドラム抜けるって結構痛くねぇ?」くらいの
本当に他人事だからさ、
「それって大変だよねー、どうすんのかね?」くらいの感じだったんですよ。

そしたらね、普通さサポートメンバーを入れてとか、
代わりのドラムのメンバーを見つけて入れてくると思うんだけど。
チャットモンチーはこの間のライブで、
まぁその前にその体制でツアーはやってたみたいなんだけど。
3人体制でドラムが抜けて、2人だけでチャットモンチーをやってんの。

それどういう事かというと?
今までベースだった福岡晃子さんという方がドラムを勉強してドラムに転向したんです。

小島
えーーーーっ!!
器用ですね。

2012/03/04

小島慶子が語る「『エベレスト』から放送を学ぶ」

今回は、
2012年1月17日(火)小島慶子キラ☆キラ
オープニングトークを起こしたいと思います。

音声はこちらから


小島慶子(以下、小島)
あのー、本当はさぁテレビ番組っていうのは
録ったらなるべく早く観た方が良いのかもしれないけども。

堀井憲一郎(以下、堀井)
自分で録画したものね?
放送局側が録ったものでなくて?
放送局側が録ったものは早く放送した方が良いと思うけど(笑)

小島
忘れちゃうから・・。
自分がね、録画しといたものを。
やっとね、日曜日の夕方に観たんですよ。
息子が観てたんで横で観てたんですけど。

1月2日に放送したNHKスペシャルの「エベレスト」
大型ハイビジョンカメラを担いで、
登山班とか呼ばれる山登ラーたちがたくさん集まって(笑)


登山に強いカメラマンがNHKにはいてね、
5人の取材班、4人のカメラマンと1人のディレクターで
シェルパの人と総勢15人でてっぺんまで登ってね、
大型ハイビジョンカメラで録るっていうスペシャルを観たんですけどね。

私、元からね山に登ることについてとっても不思議だったわけ。
だってさ、盛り上がってないところ通っていけばいいんだけど。
わざわざ盛り上がってるところの上まで苦労して登ってさ・・

堀井
いやいや、あの人たち向こうに行こうとしてんと違うからね(笑)
富士山って行ってさ、そのまま山梨県まで抜けないでしょ?
静岡県にまた戻ってくるでしょ!

2012/03/01

宇多丸が聞く「音楽にお金を払う時代はもう終わり、なのか?~ヒップホップ最前線~」(3)

今回は、ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル
2012年2月4日放送・サタデーナイトラボ
「最新USA HIPHOP特集」(後編)を起こします。

前回分は、
宇多丸が聞く「音楽にお金を払う時代はもう終わり、なのか?~ヒップホップ最前線~」(1)
宇多丸が聞く「音楽にお金を払う時代はもう終わり、なのか?~ヒップホップ最前線~」(2)
にて起こしています。


音声はこちらから


宇多丸
ということで、最後第3部行ってみましょう。

第3部 「なぜフリーで出さないと行けないのか?~アメリカのヒップホップ最新事情」

宇多丸
はい、ということでここから先は、
「HIP HOP HYPE」の中の人、お願いします。

中の人
よろしくお願いします。

宇多丸
呼びづらいわ!
えーということで色々質問していきたいと思うんですが、
まずミックステープのそもそも出だしとしてそうなんですけど、
まぁオフィシャルではないと・・、例えばねぇビートジャックにしたって
オフィシャルで出ているビートだって、それを勝手に使って歌ったりとか何でも良いんですけど。

イリーガルというか、グレーゾーンですよね?
まぁさっき言ったねぇ、プロモーションとは言えさぁ。
メジャーなレコード会社、
「こんなクオリティのものをホイホイ出されちゃ、おじさん困りますよ」って言ったけど、
本当に困るおじさんは、レコード会社の人たちじゃないですか?
あの・・どう思ってるのか?メジャーなレコード会社は、ミックステープという現象を。



中の人
まぁでも今はCDを出しても売れないってね、やっぱり不況というか・・そういう時代ですし。
結局そのメジャーなレコード会社がアルバムに向けてシングルをカットしていきますと
出してもそれが結局ヒットしないとアルバムも出しても売れないみたいな
そういう図式にもなっちゃってるので。

何て言うんですかね?アルバムへ向けての盛り上げで
もうシングルカットだけでは中々追いつかない状況に
本当これだけリリースが毎日のようにされていると・・。

そういう状況でもあるので、もう認めざるを得ない状況ではあるとは思うんですよね。
苦々しいとは思うんですけども。

宇多丸
まぁプロモーションとして一番効果的なのは間違いないだろうし。
本来なら曲をラジオでオンエアしてもらう、これは有り難いことじゃないですか?
でもミックステープでオンエア、かけて・・
要は聞いて貰うのが勝負なのに、あるところから
「何?聞かせたくないのかな?」みたいな風潮があるじゃないですか?
何でそこで制限かけるのかな?

関連コンテンツ

スポンサードリンク